2008年04月29日

春のキルト

毎日ぽかぽか陽気で、気持ちのいい日が続いています。
そんな中、先週に大きな荷物が届きました。送り主住所は夫の実家。
持ってみるとかなり重い・・・。
???と思いながら開けてみると、なんと義母の手作りキルトが入っていました!

春のお花畑のような柔らか〜い色で作ってあり、ちょうど今の季節にぴったりです。
さっそくベッドに掛けてみると、すぐに猫が見つけて、いきなりその上で寝てしまいましたわーい(嬉しい顔) うちの猫は義母にとてもなついているので、懐かしい彼女の匂いを嗅ぎつけたのかもしれません。


spring quilt(1).jpg


実は、我が家には義母の作ったキルトが何枚かあるのですが、昨年のクリスマスに帰省した折に、「あと春のキルトがあれば、春夏秋冬すべて揃っちゃいますね♪」と冗談で話していたのでした。

でもまさか、4ヶ月足らずでこんなに大きなキルトを完成させてしまうとは・・・。
というのも、彼女はフルタイムで働いているので、一体どの時間で作っているのか本当に驚いてしまいます。
時間の使い方がとても上手なのでしょうね。
見習わないとなぁ・・・と、ますます義母に対する尊敬の念を募らせる嫁でありました。


spring quilt(2).jpg

2008年04月22日

お花見週間

cherry blossoms(1).jpg

待ちに待っていた桜が咲きました〜。
先週はずっと暖かい日が続いていて、毎日が格好のお花見日和♪
せっかくのお天気だし、1年のうち1週間だけなのだから!と、嬉しさのあまり、気合を入れて夕食のお弁当を作り、毎日のようにお花見に出かけてしまいましたわーい(嬉しい顔)

夏時間になって日が長くなり夜の8時半頃まで明るいので、夫の帰宅を待って夕方から出かけていっても、十分ゆっくりとできるのです。
上の写真も、7時頃に撮ったというのに昼間のような青空。


ゴザやクッションなどのくつろぎセットを持参して、寝転がってのんびりと桜を眺めます。これぞ至福。

cherry blossoms(4).jpg


桜が咲いているだけでこの上なく幸せな気分になってしまうのは、やはり日本人の習性なのでしょうか。


cherry blossoms(3).jpg


それにしても、アメリカ中部の田舎町の公園に、なぜこんなに桜の木が植えてあるのか不思議でなりません。造園の担当者の好みなのかな?
かなり広い公園なのですが、とてもよくデザインされていて、多くの人が集まる割りにゴミもなくてとても綺麗なんです。 
どういう人が設計したのか最近になってちょっと気になってきました。

でもそのおかげで、アメリカに居てもお花見が出来て大いに感謝しています。
お花見のできる幸せに乾杯ビール

(上の写真の建物は、昔の水道局。枝垂れ桜となかなかの調和を見せています。)

2008年04月16日

帆布の巾着袋

07-pm.jpg  07-p string.jpg

帆布を使って巾着を作りました。
しっかりとした厚地の生地に、茶色の糸で一目刺し。

生地が厚いので、口がぴったり閉じるように別糸で紐通しを作り、打紐を通しました。
この紐通しを作る作業は楽しいのですが、丁度よい釣り合いを保つのがなかなか難しい。
何度も確かめながら、等間隔で均等な釣り合いを作っていきます。

男性の方にも使っていただけるよう、脇も返し縫いにして丈夫に仕立てました。


この袋は刺し子絢工房にて販売中です。
詳細は刺し子屋をご覧下さい。

2008年04月09日

散歩の季節

最近になって、やっと!春めいてきました。
冬のあいだ閉め切っていた窓を開けると、爽やかな空気と共ににぎやかな鳥の声が一斉に部屋の中に入ってきます。
冬の間ホットカーペットに張り付いていた我が家の猫も、久しぶりに窓辺の席に移動。
網戸越しに気持ち良さそうに春の陽光にあたっている猫を部屋に残し、夫と二人でさっそく散歩に出かけました。

森の小道を抜けていつもの公園へ。
冬のあいだ集まって来ていた渡り鳥や、桜のつぼみの具合も気になるところです。

trees

お気に入りの近所の公園。
池のふちにあるニョロニョロみたいなものは、なんと木の根っこが変形したもの。

roots.jpg


桜の蕾はまだまだ硬そうでした。お花見ができるのは多分2〜3週間先になりそうです。

しばらくぶりの公園は、たーくさんいた雁の群れもいなくなり、数十匹のカモを残すいつもの平和な公園に戻っていました。
雁は大群なうえ乱暴者なので、おとなしいカモは端っこに追いやられてしまうのです。人間を恐れる様子もなく、我が物顔で公園を占領していた雁の群れ。そのうえ、そこらじゅうに大きなフンを残すので、歩くときは足元に注意が必要!私は何度か被害をこうむってしまいました〜ふらふら


春といえば、鳥たちがつがいになる季節です。
仲良しそうに座っている姿がとても微笑ましい。

ducks.jpg


しげみの中を覗くと、生まれたばかりの卵がありました。
芝生の上にも生み落とされていることがあるので、またしても足元注意!わーい(嬉しい顔)

duck's egg (1).jpg

duck's egg (2).jpg


あと1ヶ月もすると、公園は可愛いヒナでいっぱいになります。
この地域に引っ越してきたのが、ちょうど去年の今頃でした。
公園のあちらこちらに生み落とされた卵を見て、とても驚いた記憶があります。
そうか、もう1年が経つのか〜、とちょっとしみじみ。
これからしばらくは桜の開花と卵の観察を楽しみに、公園に通う日々が続きそうです♪