2010年01月20日

こぎん刺しの展示会

先日のコメント欄で、ある方がこぎん刺しの展示会の情報を教えて下さいました。
もう開催されてからしばらく経っているのですが、私のように、「そんな情報全然知らなかった!」という方もいらっしゃるかもしれないので、ここでご紹介させていただきます。


top_bn_01.jpg
浅草「アミューズ・ミュージアム」オープニング企画展
『布を愛した人たちのものがたり展』
2009年11月1日〜2010年2月28日 10時〜18時
会期中無休
入場料 1000円
詳細は公式サイトで。


浅草にこのようなミュージアムがオープンしたんですね。
その記念すべき最初の展覧会に、なんと「こぎん」を持ってくるとは!今後も大いに期待ができそうです。
こぎん刺しのことを、ここでは「津軽刺し子着物」と表現していますね。
なるほど、確かにその方が内容が伝わり易く、より多くの人にこぎんを知ってもらう好機になりそうですね。
今回は国の重要有形民俗文化財として指定を受けているものの中から、世界初公開の約100点を順次、所有者の田中忠三郎氏自身が選りすぐり展示をしていくのだそうです。

うーん、これは是非とも観に行きたい!
これを機に、真剣に里帰りを検討中ですわーい(嬉しい顔)

2010年01月14日

鏡開き

今年のお正月は朝市で買った生の鏡餅を飾っていました。
鏡開きの後は何にしていただこうかな〜♪と考えたとき、祖母がよくかき餅を作ってくれたことを思い出して、今年は自分で作ってみることにしました。

鏡開きの日には丁度良い具合にヒビが入っており、木槌を使わなくても手で割ることができました。
新聞紙の上に広げて、ストーブの前に置くこと2日間。カラカラに乾燥したところでさっそく揚げてみました。
シュワシュワ〜と美味しそうな音を立てながら、いい具合に弾けてお餅が膨らんでいきます。じっくりと揚げたところで熱いうちにお塩をふって出来上がり。
やっぱり揚げたてが一番美味しいので、揚げたそばからパクパクつまみ食い。最初に揚げた分はすぐになくなってしまいましたわーい(嬉しい顔)

okaki.jpg

久しぶりに食べたおかきは、とっても懐かしい味がしました。

2010年01月03日

寅年

明けましておめでとうございます
昨年はブログを通じて多くの方とお話ができ、たいへん楽しい年でした
本年もどうぞよろしくお願い致します


今年は高山で迎える初めてのお正月。
日本でお正月を過ごすのも実に5年ぶりということもあって、何をするにもウキウキです♪
大晦日の夜は高山は大雪だったのですが、しっかりと除夜の鐘撞きと八幡さまに初詣をしてきましたわーい(嬉しい顔)

実は私は今年、年女なのです。前回の時とは全く違って、今回はなんとも感慨深いものがあります・・・。
昨年は高山へ引越しという大きな変化があり、本当にあっという間の1年でした。
今年はもうちょっと落ち着いて、日々の生活を大切に、着実に過ごしていきたいと思っております。

今年一年も皆様にとってよい年でありますようにぴかぴか(新しい)