2011年11月16日

干し柿

カラッとした気持ちの好い空気と、思わず足を止めて見入ってしまう鮮やかな紅葉。秋真っ盛りですね。

秋の風景


高山のこの季節の習慣に倣い、今年は我が家でも干し柿を吊るしています。
スーパーの店頭にたくさん積まれていた干し柿用の「あたご柿」。5kgで980円也。
干し柿用だけあって、紐に括るためのヘタがきちんと残されているのがなんとも可愛いわーい(嬉しい顔)

あたご柿.JPG

剥いた皮も天日干しにして、沢庵を漬けるときに使います。
そうやって、古くから伝わる漬け物や保存食は、次に次にと繋がっていくのが面白いところ。
どんなものも無駄にしない、昔人の知恵も込められているんですね。

吊るし柿.JPG  柿の皮.JPG