2012年10月31日

新蕎麦

最近、朝晩がぐっと冷えるようになってきました。
今朝の気温は5℃。吐く息が白くなりますがく〜(落胆した顔)

さて、新米に加えて、今頃は新蕎麦の季節。
週末は隣町の飛騨古川で開かれていた新蕎麦祭りに行ってきました。

soba festa 2012(1).JPG   soba festa 2012(2).JPG

透明感のある、とっても綺麗で香りの高い美味しいお蕎麦でした〜ハートたち(複数ハート)


古川の町を散歩していると、もう柿を吊るしている民家がちらほら。
我が家もそろそろ干し柿の準備をしなくては!

hosi-gaki, Furukawa .JPG

2012年10月10日

宵祭り

毎年10月の9日・10日は秋の高山祭が行われます。

昨日は家族で、夕方から始まる宵祭りを観に行ってきました。
闇夜の中をゆらゆらと提灯を揺らし、ギシギシと音を立てながら、ゆっくりと曳かれる屋台。それぞれ100個もの提灯を灯した屋台が町を巡り、伝統の曳き別れ歌「高い山」を奏でながら、各屋台蔵へと帰っていきます。

昼間の豪華な行列も華やかで溜息がでますが、宵祭りの優艶な美しさにはより一層の魅力を感じます。

yoimaturi-1.jpg   yoimaturi-2.jpg


秋祭りが終わると、高山ではそろそろ冬の準備。
最近急に朝晩が冷えるようになり、我が家では昨日からいよいよ暖房がはいりましたわーい(嬉しい顔)

2012年10月09日

京都へ

この3連休は夫の学生時代の友人の結婚式に出席するため、家族で京都へ小旅行に出掛けました。

一日目は嵐山の近くの農家民宿に宿泊。
観光客で賑わう京都の町中から少しだけ入ったところにまさかこんな風景があるなんて・・・、といった本当に静かでのんびりとした素敵な場所でした。

黄金色に輝く稲穂、田んぼの畦に咲く色鮮やかな彼岸花、収穫後の田んぼに点々と積まれた籾殻の山、思わず笑みが漏れてしまうおもしろ可笑しい案山子たち。

二階の部屋からのぞむ池と田んぼの風景が本当にきれいで、長距離ドライブの疲れも忘れてリラックスできました。

minsyuku.jpg


二日目はいよいよ結婚式。
お式が行われた場所も、のんびりとした田園風景が広がる京都の田舎。
さらには現在ではとても珍しい、自宅で行う伝統的な挙式でした。
お式の準備やお料理も、すべてご近所の方やご友人の皆さんによる手作り。

私は新郎新婦とはほぼ初対面だったのですが、お二人の飾らない温かいお人柄が随所に感じられる、とても和やかで、温かい雰囲気に満たされた素晴らしいお式とパーティーでした。

そんなお二人の結婚式なので、参列されたご友人の方々も皆さんとても気さくでいい方ばかり!
知り合いが誰もいないという状況での出席でしたが、おかげでとっても楽しい時間を過ごすことができましたわーい(嬉しい顔)

party.jpg