2013年01月18日

チーズ

本日の高山の最高気温は−4℃がく〜(落胆した顔) あさっては大寒。いよいよ冬本番の寒さです。

今日はまたまた嬉しいことがありました。
毎年夏になると高山に来て、我が家にしばらく滞在していくベルギー在住の友人がいるのですが、その友人からたくさんのチーズが届きました!

cheese.jpg

いつもお土産に持ってきてくれるベルギーのチーズやビールがとっても美味しくて私が毎回感動していたためか、「ベルギーではチーズが驚くほど安いから、今度送るね〜。」と言ってくれていたのですが、こんなにたくさんとは・・・。おまけにチーズスライサーまで同封してくれて、嬉し過ぎます。。。もうやだ〜(悲しい顔)

チーズは出来たての新しいものから何年も熟成されているものまで、それぞれの段階のものを選んでくれたようです。

「Very old」と書かれている長期熟成のものは、全体に斑点模様が入って白いカビ菌も確認できますが、一体どんな味がするのでしょうか・・・?
これからひとつずつ味わっていくのがとっても楽しみですわーい(嬉しい顔)

2013年01月14日

雪だるま

暖かくて穏やかなお天気だった昨日とは打って変わって、今日は朝から大雪雪
50cm位は積もったでしょうか、こんなに降るのは今季初。折角なので、雪かきのあと家族で雪遊びをしました。

雪に寝転がってスノーエンジェルを作ったり、雪だるまを作ったり。
雪が深かったので、簡単に大きな雪だるまができました。

snowman(1).JPG  snowman(2).JPG

雪玉を2段にして出来上がりと思いきや、夫は「これから頭を載せるね〜。」と言ってもう一つ雪玉を作り始めました。

私 「え〜、もう頭できてるよ。」
夫 「それは胴体でしょ。」
私 「???」

そうなんです、アメリカ式雪だるまは3玉なのです。
今まで気が付かなかった・・・がく〜(落胆した顔)

雪だるま作りで久しぶりに習慣の違いを感じた雪の日でしたわーい(嬉しい顔)

2013年01月08日

裁ち板


新年あけましておめでとうございます雪
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます



今年は年明け早々とても嬉しいことがありました。
12月はじめに地元の広報誌の通信欄で目に留まった、「和裁の裁ち板お譲りします」という一行。駄目でもともとと思いながらすぐさま応募のお手紙を送ったのですが、取引不成立の場合は連絡がないとあったので、きっと駄目だったんだろう・・・と諦めていました。

それがなんと!年始早々に先方のかたからご連絡を頂き、譲っていただけることになりましたわーい(嬉しい顔)
さっそくお宅まで取りに伺い、そこで色々道具のお話などをしていたら、奥から素敵な裁縫箱まで出してきて下さり、一緒に戴くことになりました。なんて嬉しい〜もうやだ〜(悲しい顔)

和裁を習っていた頃からずっと欲しかった、憧れの裁ち板ぴかぴか(新しい)
当時は部屋も狭かったし、なによりも私には高価過ぎて到底手が出せませんでした。

もう、部屋に置いてあるのを見るだけでウキウキして、作業意欲がもりもり湧いてきます♪ 
この作業台で、今年も製作がんばります!手(グー)

tachi-ita.jpg