2008年08月12日

台布巾

table towel (2).jpg

先週末にアメリカの自宅に戻ってきました!
猛烈な暑さだった日本とはうって変わって、こちらはとても涼しくて朝晩は寒いくらいです。

明日からさっそく注文のお品の制作に取り掛かる予定なのですが、その前にまずはウォーミングアップを兼ねて台布巾を縫ってみました。

私が居間でちくちくザクザクと縫っていると、隣に座っていた夫が「僕もやりたい。」と言うので、少しだけ手伝ってもらいました。
どこを手伝ってもらったかは、縫い目を見ると一目瞭然。目立たない色のほうを渡しておいてよかった・・・わーい(嬉しい顔)


およそ1ヶ月ぶりに針を持ってみると、自分の手も、裁縫箱の道具も、なんとなくぎこちなくなっていることに気付きます。ほんのしばらく使わないでいただけでも、針のすべりが悪くなっていたり、糸切りバサミが錆びていたり・・・。本当に手と道具は、毎日使うことが大事なんだなぁと改めて思いました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。