2008年09月18日

バジルソース

朝晩涼しく、空気も爽やかになってきました。
もう夏も終わりですね。

夏のあいだにぐんぐんと育っていたバジルをまとめて収穫し、全てバジルソースにしてしまいました。

basils 2008.jpg  pesto sauce ingredients.jpg

材料は、フレッシュバジル・オリーブ油・松の実・にんにく・パルメザンチーズ。
これらをミキサーにかけて出来上がり。

酸化して変色しないように、最後にオリーブ油をたっぷり注いで保存します。

pesto sauce 2008.jpg


さっそく出来立てのソースをかけて、簡単なアペタイザーを作りました。
煎った松の実を使うことでとても香ばしい、美味しいソースが出来ました。

松の実に限らずナッツ類は、乾煎りしてから使うと驚くほど香りがよくなります♪

appetizer.jpg
この記事へのコメント
はじめまして 私は愛知県在住の 刺し子を習って1年ほどの あなたより10歳年上の女性です 実は 1ヶ月くらい前に あなたのブログを見つけ 楽しませてもらっています 刺し子だけでなく お料理もお上手みたいで 尊敬しちゃいます
これからも いろんな 楽しい情報 教えてくださいね♪
Posted by おけいこぶり at 2008年09月18日 19:13
かわいいおけいこぶりさま

はじめまして!
ご訪問ありがとうございます。

おけいこぶりさんは刺し子を習っていらっしゃるのですね!
私の刺し子は独学なので、かなり自己流になってしまっていると思います・・・。
ですのでこちらこそ、色々と情報交換をさせて下さい♪

お料理については、日本に居た頃はほとんど和食しか作ったことがなかったので、洋風の食材や調理法・菜食料理を目下勉強中です。チーズやパン等の種類もたくさんあって最初は???でしたが、だんだんと慣れてきました。
縫い物にしてもお料理にしても、もともと手作り作業が好きなので、自分なりに楽しんでやっています。

刺し子をしていらっしゃる方からコメントをいただくとすごく嬉しいです(^o^)
これからもよろしくお願い致します。
Posted by 刺し子市場 at 2008年09月18日 22:41
私が刺し子に出会ったのは 同僚の保育士が 岐阜県高山の出身の方で 彼女がお手製の裁縫ポーチを持っていて 初めて 刺し子というものを知ったんです 1年程前から 刺し子を習い 布や糸にも興味を持ち あちこち 骨董市に出かけたりして 絣など 和布を集めています 昔は 裁縫なんて 大嫌いだった私が 毎日針を持つなんて 自分でも 不思議です 完全に 刺し子の魅力にはまってしまいました だから ネットで 刺し子を調べていて あなたのブログに出会えたんです♪あなたの作品は 温かくて 一目でファンになりました★
Posted by おけいこぶり at 2008年09月19日 19:09
かわいいおけいこぶりさま

嬉しいコメントをいただき、ありがとうございます☆

おけいこぶりさんはそのようにして刺し子に出会われたのですね。きっとその同僚の方のポーチは、とても素敵なのでしょうね〜。

「刺し子の魅力にはまってしまった」ということ、よく分かります! 私なんてもうほとんど中毒ですから。3日も針を持たないと禁断症状が出ます・・・わーい(嬉しい顔)  

私も絣などの和布・古布が大好きです!
よろしければ、いつかおけいこぶりさんの刺し子作品も見てみたいです(^o^)
Posted by 刺し子市場 at 2008年09月19日 22:38
刺し子の師匠から 腕を上げるために たくさん図案のコピーを渡され(宿題)それが 楽しくて次々刺していきました あなただけに こっそり写真添付してメールさせてもらおーかしらん♪ただ 布に図案を刺しただけの状態で 作品として仕上げていないのだけれど  
Posted by おけいこぶり at 2008年09月20日 08:00
かわいいおけいこぶりさま

ぜひぜひ、こっそりと送っちゃってください♪
(アドレスはプロフィールのところに載せています)

刺し子のお師匠さまのことも気になります。どんな方なのでしょうか?
もしよろしければ教えていただけると嬉しいです。
それにしても、そんなに楽しい宿題ならいいですね〜。
Posted by 刺し子市場 at 2008年09月20日 11:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。