2008年12月03日

感謝祭

今年のThanksgivingの4連休は、ワシントンDCに住むお義兄さんのところで過ごしました。
最近婚約したという彼女と一緒に、今年は伝統的なThanksgivingのお料理を用意してくれるというので、私はとっても楽しみにしていました。
というのも、アメリカ在住3年目にして初めてのThanksgiving Dinner! 七面鳥の丸焼きをいただくのも今回が初めてなのです!

お義兄さんの友人達はデザート担当で、それぞれがデザートを携えてやって来て、もうそこらじゅうに食べ物がいっぱい!幸せでした〜。

意地汚い私は、お昼ごはんを抜いてスタンバイ。
でも、こっそり話してみたら他の人も「me, too.」と言っていましたわーい(嬉しい顔)
やはりThanksgiving Dinnerは皆さん意気込みが違います。

Thanksgiving Dinner(1).jpg

この日の感謝祭ディナーは次のような感じでした。

七面鳥の丸焼き
スタッフィング(本来は七面鳥に詰める)
マッシュポテト
クランベリーソース 
グレイビー(スタッフィングやマッシュポテトにかけるソース)
さつま芋の甘煮
お野菜料理(インゲン・芽キャベツ)
デザート(アップルパイ・チョコレートケーキ・レモンバー)

Thanksgiving Dinner(2).jpg  Thanksgiving Dinner(3).jpg

初めて食べたThanksgiving Dinnerは感激するほど美味しくて、用意してくれたお二人にとっても感謝です。ソースからなにから全て手作りで、どれも家庭的な優しい味がしました。

次の日は、去年まで日本の短大で働いていて、日本の家庭料理が大好きだという婚約者の彼女から「鍋が食べたい!」というリクエストがあったので、私が腕を振るいました。

毎日毎日ひたすら食べてばかりの4日間でしたが、色々なお話ができて、将来お義姉さんになる彼女とも仲良くなれて、とても楽しい時間を過ごせた今年の感謝祭でした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。