2009年01月28日

藍の継ぎはぎスカーフ

いよいよ冬本番。今日も外では雪がしんしんと降り積もっています。
降った雪の溶けぬまま、3月半ばまでこの氷点下の日々が続きます・・・雪

snow tree.jpg


さて、ハギレの整理を兼ねた制作作業が続いています。
以前から少しずつ集めていた古い絣のはぎれ布をなんとか日常で使えるものにしたいと思い、まずはスカーフに仕立ててみました。

patchwork scarf.jpg

古いため生地も弱っていて大きさもバラバラだったので、新しい藍染布を主部として使い、その周りを囲むような形ではぎれ布を継ぎ合わせていきました。
絣のなかでも、細かめの自分の好きな模様だけを選り分けて使ったので、見る度に嬉しくなってひとりニマニマとしていますわーい(嬉しい顔)

今までパッチワークのものを作ったことはなかったのですが、こうして自分の好きな模様が一度に見渡せるというのもいいものですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。