2009年10月07日

きのこ狩り

ひょんなことから地元のきのこ採り名人の方と知り合いになり、ずうずうしくもさっそくキノコ狩りにお供させていただきました。
軽自動車に道具を積み込み、高山の市街地を抜け山の間を走ること30分。さらに未舗装のガタガタ山道を大きく揺られながら登っていきます。
着いたところは、しんと静まり返った広葉樹林の森の中。いまだ開発の手が入っていない、昔のままの自然の森です。

mushroom hunting -1.jpg

森に入る前に、まずは爆竹を鳴らします。熊などの動物を追い払うためです。
静かな山中に響き渡る爆竹の音は狩りを始める前の儀式のようでもあり、いざ!と身が引き締まります。
この他にも名人は腰に熊避けの鈴を付け、チリンチリンと音を出しながら森の中を歩いていきます。
きのこ探しに夢中になるあまり、気付くと周りに誰も見えなくなって焦ることが何度かありましたが、その鈴の音のおかげで迷子にならずに済みましたあせあせ(飛び散る汗)

私にとっては初めてのきのこ狩り。山の斜面を這い降りたりよじ登ったり、もう付いて行くだけで必死でした。普段の運動不足がたたって2時間もするとヘトヘトになってきましたが、きのこを見つけた瞬間はそれはもう嬉しくて、疲れが一瞬で吹っ飛んで思わず走り寄ってしまいます。

下の写真は、落ち葉の間から顔を出すホンシメジ。
この可愛らしい姿を見たら、疲れが吹っ飛んでしまうというのもお分かりいただけると思いますわーい(嬉しい顔)

mushroom hunting -2.jpg

午前中の3時間で、たくさん収穫がありました。
それも全て食用きのこの王様、ホンシメジですぴかぴか(新しい)
きのこ名人の方も、「一日でこれだけの量のホンシメジを採ったのは初めてだ!」と驚いていました。
そんな日にご一緒できた私は本当にラッキーでした。「初めてにしてはきのこを見つけるのが上手!」と褒めていただきましたが、おそらくビギナーズラックのようなものだったのでしょう。

mushroom hunting -3.jpg


「香り松茸、味しめじ」と言われているだけあって、天然本しめじの味は本当に格別でした!
まずはソテーにしてしめじの食感と香りを存分に味わい、残りはリゾットに入れていただきました。
香りが強くいいだしも出るので、どんなふうに調理しても美味しいものができます♪

念願だったきのこ狩り。
自然の恵みに大いに感謝!の一日でした。
この記事へのコメント
刺し子市場さん、お久しぶりです。毎日チェック
してお待ちしていましたよ。
キノコ狩りして、本シメジの大収穫とは何ともうらやましい限りです。私はキノコ大好きですが、この歳(多分あなたのお母様より年長だと思いますが・・)になるまで、体験をしていません。

毎年この時期になると、あずみ野木綿に一目刺し
をしたつるし柿を作ります。
ヘタは本物を使うのですが、団地住まいの悲しさ。枝付きが手に入らないので、生協の干し柿を毎年数回注文し、せっせと食べてヘタを乾燥させ保存しています。

先日ドングリの付いた枝に、絣や唐桟縞の柿も混ぜて釣るしたら、秋らしい作品になりました。

絢工房の再開を楽しみにしています。
Posted by さしこ 藍・愛 at 2009年10月08日 22:00
かわいいさしこ 藍・愛さま

私もきのこ狩りは今回が初体験でした。山の斜面を木につかまりながら上り下りするので体力的にはきつかったですが、とても楽しかったです!

あずみ野木綿は色も豊富で素材感のある布なので、小物作りにはぴったりですね。本物の枝やどんぐりを使っての作品、きっととても可愛らしい作品なのだろうな〜!

お店の再開を楽しみにして下さっているときき、とても嬉しいです。更新作業、頑張ります!
Posted by 刺し子市場 at 2009年10月09日 08:39
こんにちは。
いいなあ。うらやましい!
天然もののきのこは、味も香りも格別ですよね。
きのこ狩りは憧れです。
頂いたり、買ったりはするのですが、きのこは怖くて、素人では採りにいけませんものね。
早速、高山の秋を満喫していらっしゃる様子ですね。

こぎんを刺す友人と、「汲古舎」を立ち上げて活動しています。来月、隣町の雑貨屋さんで個展を開く予定で、せっせとちくちくしています。
よかったら、遊びにいらしてください。
「汲古舎」http://9kosya.blog45.fc2.com/
Posted by none at 2009年10月13日 21:05
かわいいnoneさま

こんにちは。
私もきのこ狩りにはずっと憧れでいたので、今回経験できてすごく嬉しいです♪
ホンシメジにとてもよく似た、通称「一本シメジ」というものがあるのですが、それには毒があるそうなんです。たしかに毒キノコの類は見た目にもあまり美味しそうでないものが多いのですが、なかなか素人には判断できませんよね。

ご紹介のブログ、後ほど覗きに行かせていただきますね。
Posted by 刺し子市場 at 2009年10月14日 11:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。