2010年05月27日

山菜の季節

5月というのは、山菜採りが好きな方にとってはとても楽しみな季節のようです。
さすがに山に囲まれた土地だけあって、山の植物や山菜に詳しい方の多いこと! 今月は、人にさえ会えば山菜の話ばかりしていたような気がします。

そんなわけで、今年は知り合いの方々からたくさん山菜をいただきました。
こごみ、こしあぶら、わらび、あずき菜、たらの芽、わさび菜などなど・・・。ちなみに今日は山うどをいただきましたわーい(嬉しい顔)
私には全く馴染みのないものも多く、採り方から始まって調理法や美味しい食べ方など、合わせて色々と教えてもらっています。

そのような中で、今年のヒットは「こしあぶら」でした。この辺りでは「こんてつ」と呼ばれています。
まず見た目がとても綺麗で、透き通った色の葉が本当に瑞々しい! あまりに綺麗だったのでしばらく飾っておいた程です。
天ぷらにして初めて食べてみたのですが、その美味しさにもびっくり! アクが全くなく、ほのかな香りとさっぱりとした風味で後を引く美味しさでした。

kontetsu(1).jpg  kontetsu(2).jpg


今年、唯一自分で採った山菜はクレソンです。
友人がとっておきの場所に一緒に連れて行ってくれました。

山の間の、綺麗な小川の流れるとある場所。
ひんやりと湿った空気の森を抜けると、そこにはなんと見渡す限りの自生のクレソンが!ぴかぴか(新しい)

cresson(1).jpg

た〜くさん採ってきて、それから1週間くらいは毎日クレソン料理を作っていました。


今月は食卓に山菜が上らない日はないほど本当に毎日山菜を食べていましたが、なんとなく元気になって、体もすっきりとしたような気がします。
私もきっと来年からは、この季節をとても楽しみにするようになるんだろうな♪
この記事へのコメント
ご無沙汰しています!久しぶりの書き込みです。
山菜は日本の食文化の中で最も素晴らしいもののひとつだと私は思います。1年の中で最も日本が恋しくなる季節です。こしあぶら、美味しそうですね!お料理の上手な刺し子市場さん、きっと豊かな高山の食材を楽しんで毎日お料理をされているんでしょうね。

高山でも変わらずに心の豊かな暮らしをされているご様子で、嬉しい限りです。ブログを読むとこちらまで癒され、心が温まる気がします。いつも素敵な写真と文章をありがとうございます!
Posted by なお at 2010年05月28日 00:22
晴れなおさま

こんにちは!
いつも温かいコメントをありがとうございます。
ご覧の通り(?)、おかげさまで私は元気で過ごしております。

日本に居ても、東京に住んでいた頃は山菜なんて滅多に食べられない貴重なものという感じでしたが、高山では本当に日常の身近な食材なので、それらにいちいち感動している私は変な人だと思われているかもしれませんわーい(嬉しい顔)

これから、私の大好きな季節である夏がやって来ます。高山で過ごす初めての夏!どのようになるのか楽しみです♪
Posted by 刺し子市場 at 2010年05月28日 12:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。