2006年12月23日

浅葱木綿の鍋つかみ

pot holder.jpg  coasters indigo.jpg 

長年の友人から「鍋つかみが欲しい!」との要望があり、さっそく作ってみました。

友人の好みを考慮しながら、色や形を決めていきます。
“小さめの方が使い易いかな?”“形は長方形がかわいいかな?”
そうやって、あげる人のことを考えながらデザインするのはすごく楽しいわーい(嬉しい顔)

模様は一目刺し。綺麗な浅葱色の布にえんじ色の模様がよく映えています。色の対比が強いので、図案はこれ位すっきりとしていた方がいいようです。
一目刺しを刺すときの注意点は、針目を丁寧に合わせること。
そうしないと、すぐに不恰好になってしまいます。

コースターもおまけで作ってみました。
気に入ってくれるといいな。


参考
刺し子」 吉田英子著 (雄鶏社)

材料  (鍋つかみの分)
布・・・ 表布 浅葱木綿 15cm×38cm  
糸・・・フランス刺繍糸(DMC498番) 1束
その他・・・キルト芯 13cm×102cm    
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。