2012年12月28日

クリスマス

アメリカ人の夫曰く、「クリスマスの日の朝。それはもう、言葉では言い表せないほど特別な気持ち!」
娘ができたことで、自分が子供の頃に抱いていたクリスマスのわくわく感を思い出したようです。
クリスマスの1週間位前から、次々と届けられるカードやプレゼント。
ほとんどが娘宛のものばかりなのですが、それらをツリーの下に並べていく夫が一番嬉しそうでしたわーい(嬉しい顔)

去年のクリスマスに、アメリカのおばあちゃんが娘のために作ってくれた靴下。アップリケがとっても可愛い〜かわいい

Christmas stocking.jpg

クリスマスの日の朝に起きてみると、この靴下がサンタさんからのプレゼントでパンパンになっていました!

一方、夫と私のあいだでは、こどもと元気にクリスマスを迎えられたことがお互いへのプレゼント。
この日のために取っておいたサクランボのホットビールを飲みながら、ゆっくりとクリスマスの夜を過ごしました。

hot beer.jpg

さあ、次はお正月。そのまえに大掃除!
皆さまよいお年をお迎えくださいぴかぴか(新しい)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。