2007年02月15日

市松の手提げ

最近あれもこれも、と色んなものを作りかけにしていてなかなか最後まで仕上がらないので、今日は昨年作った手提げを載せようと思います。

bag checked.jpg

込み入った一目刺しの籠目模様を市松に配することで、すっきりと粋な感じに仕上がりました♪

持ち手に付けてあるテープの色も、なんとなく江戸風な感じ。
このテープがなかなか見つからなくてあちこち探し、やっと東急ハンズで見つけることができました。


この手提げ、とても気に入っていたのですが、結局友人にあげることになりました。その友人はいつも素敵なアクセサリーを作ってくれていたので、昨年アメリカに引っ越す直前に久しぶりに会ったときに‘私も何か手作りのものをあげたいな’と思い、そのときちょうど持っていたのがこの手提げだったのです。

好きなデザインなので、もう一回作ってもいいかな・・・と
現在思案中でするんるん


参考



材料
布・・・ 表布 藍木綿  32p×55p
      裏布 木綿 42p×53p
糸・・・ 刺し子糸(生成り)
その他・・・接着芯 42p×53p
      幅1pのテープ 72p



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。