2006年12月08日

直線刺しの布寄せ巾着

pouch.jpg pouch (inside).jpg

実はこれ、8枚の布を寄せて作ってあります。単純な直線刺しに一手間加えることで、立体感と重厚さが加わったように思います。

糸は裏布の色と合わせて、薄く青みがかった色を使いました。裏布に使っている布は友人が捨てようとしていた古いシャツで、いい色だったのでそれを貰って来てはいで作りました。

巾着は作り易く、尚且つ可愛らしいので人に差し上げるのによく作ります。この巾着も、義理の母へのクリスマスプレゼントに作ったものです。彼女はキルトをしているので、巾着もパッチワークにしてみたのです。

巾着を作る過程の中では、かがり糸でひも通しを作る作業が一番楽しいわーい(嬉しい顔)


参考
かんたん刺し子の袋物」 吉田英子著 (文化出版局)

材料
布・・・ 表布 藍木綿 30cm×60cm
       裏布 木綿 26cm×52cm
糸・・・ フランス刺繍糸 1束
その他・・・かがり糸
       丸ひも(直径3cm、長さ60cm)2本 
タグ:刺し子 巾着
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。